検索
  • おさかべ さやか

【ご意見お聞かせ下さい!】在宅ワーク&小中の休校で子どもと自宅での時間が増えた親御さんへ


昨日(6日)に新型コロナウイルス緊急事態宣言に向けた準備がなされ、

本日(7日)夕刻にも首相が宣言発令を記者会見し、

明日(8日)午前0時より宣言が発効するとの情報が流れています。


横浜市でも、すでに市立小中の授業再開を20日まで延期する、と発表されていますが、

その一方でオンライン授業などは一向になされず、

ゴールデンウィーク明けまで休校となると、3月上旬から春休みを抜いて1ヶ月以上の義務教育の時間を子どもたちは失うことになります。


在宅ワークの時間が増えた親御さんたちは、「これではいかん」と、「我が子に自分たちで教育を!」と自宅で動かれ出しているのではないでしょうか?


朝から学校の時間割通りに、国語の時間、理科の時間と、子どもに自習をさせている親御さんもいるかもしれません。


算数ドリルのような演習問題を、子どもについて教えてあげている親御さんもいるかもしれません。


親御さんが自ら発案した独自の課題を出して、子どもに与えているかもしれません。


みなさんのご家庭ではどんな工夫をして、子どもの学習に関わっていますか?

そのなかで新たに気付いたことなどはありますでしょうか?

皆さんの体験をお聞かせください。


いただいた情報をまとめて、記事やチラシなどで配信し、

同様の課題を抱えたご家庭のお役に立てばと思っています。


お忙しいことと思いますが、ご自身の体験を

office@osakabe-sayaka.com までメールにてご連絡ください。


ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。


0回の閲覧

© 2018-2019 by osakabe-sayaka.com