検索
  • おさかべ さやか

子育て女性が選挙に出ると、認可保育園を追い出されてしまうという問題


多くの自治体で、

#認可保育園 に子どもを預けながら選挙に出る、事前の政治活動をする、ということが出来ない状況です。


認可保育園は、働く女性が子どもを預ける施設です。

選挙に出るためには、事前の政治活動が必要で、今までの仕事をセーブする、あるいは勤務していた会社を辞めることになります。


ところが!

仕事をセーブする、あるいは勤務していた会社を辞めれば、働いていないことになり、認可保育園を追い出されてしまうのです!!


東京都から立候補予定のある女性は、

選挙に出るため会社を辞めたいのだが、保育園がどうなるか役所で聞いたところ、

会社を辞めた時点から「求職扱い」、

保育園は「時短」でしか利用できなくなり、

しかも3カ月後には退園させられる、とのことでした。


これは一例で、対応はあくまで各自治体によりますが、多くの自治体で同じような状況と思われます。


選挙に出る事を決めて活動したら、それも仕事なので、保育に欠ける、つまり一般的な仕事と同じ扱いにしないと #ワーママ候補 は名乗りを上げることができません。


これも #女性議員 が増えて行かない大きな要因だなと思いました。


わたしは理念に「ふつうの女性が政治家になれる社会の実現」を掲げています。

もしわたしが当選できたら、こういったことも訴えていきたいと思います。


(なお、わたしも0歳と1歳を抱えており、1歳の子は認可保育園に通っています。

わたしは会社経営者で自分で采配ができる仕事内容なため、認可保育園に入れたまま、会社経営と事前の政治活動と両方を行っています。)


141回の閲覧

© 2018-2019 by osakabe-sayaka.com